貿易事務という職種

貿易事務の業務やスキル

貿易事務とはどのような仕事なのか

貿易事務とは商社やメーカーなど輸出や輸入に関わる事業を行っている企業で行われる事務業務のことをいいます。企業によってその業務内容は異なりますが、一般的なものを上げると通関に必要な書類の作成や提出、運送便の手配、海外にある企業とのやり取りなどがあります。貿易事務は英語を使用する頻度が高く、高い語学力が求められます。また、ビジネススキルやパソコンスキル、コミュニケーション能力も必要な職種となっています。

↑PAGE TOP